忍者ブログ
[183] [181] [185] [184] [187] [186] [188] [189] [190] [191] [192]

DATE : 2018/10/19 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/11/04 (Sat)
スーパーロボット大戦Aスーパーロボット大戦A
バンプレスト
GAMEBOY ADVANCE Video Game
発売日 2001-09-21



2頭身にデフォルメされたアニメヒーローが大活躍する人気シミュレーション。基本のシステムは、従来と同じターン制のステージクリア型だが、シールド防御に変更が加えられたり、カウンターの技能が追加されたりとシリーズの集大成的な仕上がりを見せている。もちろんワンダースワン版『スーパーロボット大戦 COMPACT2』から導入された援護行動システムも標準装備。
また、完全新作のシナリオは、「母星を失い、流浪の民となったバーム星人が地球への移民を求め和平交渉に臨んできたのだが…」というオープニングで幕が開き、ドラマチックなスト−リーが展開する。新たな仲間に『機動戦艦ナデシコ』と『機甲戦記ドラグナー』を加え、『機動武闘伝Gガンダム』も復活。シリーズをとおしてプレイしていなくても十分に堪能できる魅力を秘めている作品。(中田和志)

簡単だがこれはこれで 2005-07-20
GBA初のスパロボ。発売日に学校に遅刻してまで購入し、以降数日間は授業中、休み時間を問わずブッ通しでプレイしたのは良い思い出です。
流石に今考えると携帯ゲーム機ならではの操作性や快適さではイマイチかとは思うのですが、当時は全く気にならず、コレ最高!とばかりにハマッていました。
初参戦のドラグナー、ナデシコ各機は魅力、実力とも十分で、全体的にリアル系の性能の良さが目を引きます。オリジナルキャラもOG2で主人公や強敵に選ばれる等しており、全登場キャラにスキがありません。
前述の快適さ(戦闘、会話画面が飛ばせない。いつでもセーブ出来る訳ではない)やかなり低い難易度、改造、撃墜数の引継ぎが無い点は不満ですが、隠しキャラ、隠しユニットの登場条件は厳しいものもあります。ララァ、アレンビー、ガイはやや難しいです。熟練の方はその辺を楽しみにプレイすれば楽しめると思います。引継ぎは有りませんが2周目以降のボーナスもしっかり有りますよ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


PR
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
広告
フリーエリア
キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策
サイトマップラス
Powered by SEO対策
2万社以上の実績があるSEO対策サービス
2万社以上の実績があるSEO対策サービス
相互リンクドクター!アクセスアップ